月別アーカイブ: 2020年12月

設計書を創ること

Lichtwork(リヒトワーク)では様々な形でシステムやアプリの開発や運用をお手伝いさせていただいています。やはり開発についてのご依頼が多いのが現状です。

開発を行うに関して、Lichtwork(リヒトワーク)では設計書を「そこそこ」作成します。

弊社の場合、チームとしてまるっと開発やデザインを担当する場合と、プロジェクトマネージャーの立場で開発を支援する場合がありますが、前者の場合だと意思伝達に苦労することがないのですが、後者の場合は会ったことがない人との開発の業務になることもあり、どういう風に作って欲しいかをある程度提示する必要があるためです。もちろん、どういうものを開発したかお客様に提示する必要があるため(お客様が引き継いだ後困らないように)作成するということもあります。

故に状況によって分量の違いはあれど創っていることが現状です。

私が設計書をかく時に意識していること

私が設計を書くときは「使いやすく」や「便利に」、「メンテしやすく」、「自動で」などフワッとしているところを開発者に対して具体的な方法を提示することを意識します。

続きを読む

外注にソフトウェア開発をお願いする際のポイント

Lichtwork(リヒトワーク)は基本お客様からお問い合わせだったり、ご指名いただく事でシステム開発やアプリの開発をお手伝いさせていただいています。弊社は僕しか社員自体はおらず、他のメンバーはギルド的にデザインだったり、開発面をお手伝いいただくメンバーが数名います。私自身はシステム開発そのものであったり、システム開発についてのコンサルについて担当させていただくことが多いです。

Lichtwork(リヒトワーク)では様々な形態でソフトウェア開発の支援をさせていただいております!

様々なお問い合わせをいただく中で開発を外注に出す時について相談をいただくことが多々ありますので、私的に整理したいと思い、書いてみたいと思います。

続きを読む

[小ネタ]「タタタターン」する黒い画面をカッコよくする

皆さん、Macのterminalはどの様なものでしょうか?私はネット上で技術系の記事を調べる場合に、見た目カッコよくカスタマイズしているターミナルのスクショがあれば調べて、自分も真似する事が多いです。ただ完全見た目重視ですので起動するときにやや時間がかかったりして、使いやすいかどうかは微妙〜だなと思う事もあります。。ただ日々使うツールは見た目かっこいい方がアガるので、見た目かっこいいと思うカスタマイズを優先して取り入れています。

今のterminalは↓の様な感じです。

設定方法を紹介したいと思います。

続きを読む